ポピー ・丸越ウルトラマン消しゴムその②

  • こちらでは前ページに引き続き、ウルトラマン系の消しゴムを、主に丸越製の物、及びポピー最後期のアンドロメロスを紹介する。
  • 前ページ同様だが、管理人は怪獣の方を重点的に集めている為、一部未収集のものもあるが、入手次第随時追加してくので、気長に見ていただきたい。また、下記以外も随時追加していく予定である。

※画像をクリックすると、大きな画像をギャラリーでご覧いただけます。
※ウルトラマンの名前をクリックすると、各ウルトラマンの詳細がご覧いただけます。

ポピー丸越 ウルトラマン消しゴム:アクションポーズ①

  • No.01
    ウルトラマン

    • 備考

  • No.02
    ゾフィー

    • 備考

  • No.03
    ウルトラセブン

    • 備考

  • No.04
    ウルトラマンジャック

    • 備考

  • No.05
    ウルトラマンA

    • 備考

  • No.06
    ウルトラの父

    • 備考

  • No.07
    ウルトラマンタロウ

    • 備考

  • No.08
    ウルトラの母

    • 備考

  • No.09
    ウルトラマンレオ

    • 備考

  • No.10
    アストラ

    • 備考

  • No.11
    ウルトラマンキング

    • 備考

  • No.12
    ウルトラマンジョーニアス

    • 備考
      他のシリーズの物と混同していたが、このラインの物、訂正。

  • レアリティ解説(ライトユーザー向け)

    • 丸越製のウルトラマンシリーズ。何れもレア度は低い。オークションなどで纏まったものを入手すれば簡単に揃う。

  • マニアックな概要

    • ポピーの万歳ポーズとは違い、ちょっとしたポーズが付けられている。(最も、ポーズは意味不明だが。。)刻印は凹で(C)円谷プロ(P)、色は黄・緑・青・橙の4色。20円ガチャや袋売りで展開していたと思われる。

ポピー丸越 ウルトラマン消しゴム:アクションポーズ②

  • No.01
    ウルトラマン

    • 備考
      スペシウム光線っぽいポーズ。

  • No.02
    ゾフィー

    • 備考
      M87光線の構えか。

  • No.03
    ウルトラセブン

    • 備考
      ポーズはエメリウム光線・アイスラッガーどちらでも遊べる様にとの配慮か。

  • No.04
    ウルトラマンA

    • 備考
      このシリーズは、必殺ポーズが採用されている。

  • No.05
    ウルトラの父

    • 備考
      ファザーショットのポーズ。

  • No.06
    ウルトラマンタロウ

    • 備考
      ストリウム光線のポーズ。

  • No.07
    ウルトラの母

    • 備考
      然したる必殺技が設定されていないので微妙なポーズ。

  • No.08
    ウルトラマンレオ

    • 備考
      構えを意識したポーズか。

  • No.09
    アストラ

    • 備考
      謎のポーズ。光線技が無いので仕方ないが。

  • No.10
    ウルトラマンキング

    • 備考
      謎の構えポーズww

  • レアリティ解説(ライトユーザー向け)

    • 前に紹介したアクションポーズ同様、レアリティは低い。

  • マニアックな概要

    • 必殺技を意識したと思われるポーズの物。刻印は凸で(C)円谷(P)、色は黄・緑・青・橙に加え黒の5色。刻印箇所が若干異なる2パターンがあり、一部刻印が足りないものも。尚、ラインナップには帰ってきたウルトラマンはいないと思われる、少なくとも管理人は入手しておらず、帰マン自体が度々スルーされているので不自然はないのだが。こちらも20円ガチャや袋売りで展開していたと思われる。

      尚、製造の主導はポピー側との情報を頂いた。時期は不明。

ポピー丸越 ウルトラマン消しゴム:ペンシルキャップ

  • No.01
    ウルトラマン

    • 備考

  • No.02
    ゾフィー

    • 備考

  • No.03
    ウルトラセブン

    • 備考

  • No.04
    ウルトラマンジャック

    • 備考

  • No.05
    ウルトラマンA

    • 備考

  • No.06
    ウルトラの父

    • 備考

  • No.07
    ウルトラマンタロウ

    • 備考

  • No.08
    ウルトラの母

    • 備考

  • No.09
    ウルトラマンレオ

    • 備考

  • No.10
    アストラ

    • 備考

  • No.11
    ウルトラマンキング

    • 備考

  • レアリティ解説(ライトユーザー向け)

    • 丸越製のウルトラマンシリーズ。上記2シリーズよりはやや少ない印象だが、それでもレアリティは低い。デッドストックも多い。

  • マニアックな概要

    • 刻印は凸で(C)円谷プロのみ、キャップ部分に。ペンシルキャップとして使用可能なシリーズだが、当然消しゴムとしては使用できない。3個入りの袋商品としての販売、ひと袋に必ず1個橙色が入っているのが芸が細かい。当然橙が最も多く、他は黄・青・緑。

ポピー丸越 ウルトラマン消しゴム:ウルトラマンファミリー(仮)

  • No.--
    ゾフィー

    • 備考

  • No.--
    ウルトラセブン

    • 備考

  • No.--
    ウルトラマンジャック

    • 備考

  • No.--
    ウルトラマンタロウ

    • 備考

  • No.--
    ウルトラの母

    • 備考

  • レアリティ解説(ライトユーザー向け)

    • あまり収集しているコレクターがいないと思われ、オークションなどでも高額になるケースをあまり見掛けないが、集めるとなると実は結構レア物。生産数はそれほど多くないのかもしれない。

  • マニアックな概要

    • SDのような造形のシリーズ。パチものかというほど造形も緩く、整形も良いものとは言えない。その理由として非常に大きな成型(約5cm)でムクのゴムである為か。刻印は凸で(C)円谷プロ(P)のみ、色は黄・橙・水色を確認。販売は袋売りで1体入での販売だったようだ。管理人も力を入れていないシリーズなので現在のところ種類は不明。(一応、ウルトラマン、エース、父の存在を確認)入手次第、随時追加していく。
      ※大元はブルマァク製「ウルトラかぞくけしゴム」という商品。随時追加予定。

ポピー丸越 ウルトラマン消しゴム:防衛チームメカ

  • No.01
    ジェットビートル

    • 刻印
      (C)円谷プロ(P)ビートル
      備考

      機体のS111と科特隊マークは凸刻印されている。

  • No.02
    ウルトラホーク1号

    • 刻印
      (C)円谷プロ(P)ウルトラホーク1号
      備考

      機体刻印はUH-001-3とウルトラ警備隊マーク、凸刻印。

  • No.03
    ウルトラホーク3号

    • 刻印
      (C)円谷プロ(P)ウルトラホーク3号
      備考

      機体刻印はUH-3とウルトラ警備隊マーク、凸刻印。

  • No.04
    ポインター

    • 刻印
      (C)円谷プロ(P)ポインター
      備考
      機体刻印TDF-PO-1、ウルトラ警備隊マークの凸刻印。

  • No.05
    マグマライザー

    • 刻印
      (C)円谷プロ(P)マグマライザー
      備考

      機体刻印はTDF MR1とウルトラ警備隊マーク、凸刻印。

  • No.06
    マットアロー1号

    • 刻印
      (C)円谷プロ(P)マットアロー1号
      備考

      機体刻印はマットマークのみ、凸刻印。

  • No.07
    マットアロー2号

    • 刻印
      (C)円谷プロ(P)マットアロー2号
      備考

      機体刻印はマットマークのみ、凸刻印。

  • No.08
    タックファルコン

    • 刻印
      (C)円谷プロ(P)タックファルコン
      備考

      機体刻印はTAC タックマークの凸刻印。

  • レアリティ解説(ライトユーザー向け)

    • 決してレア、というほどではないのだが、ウルトラマン系よりは少ないようだ。ポインターは人気があるようでやや入手し難い。

  • マニアックな概要

    • ウルトラシリーズの防衛チームをフィーチャーした物。エースまでのメカしか投入されていないのは残念だが、数少ないメカ物としての価値は大きい。販売形態は不明だが、20円ガチャのカプセルには入りそうにないサイズからおそらく50円ガチャと思われる。刻印は凸。色は黄・橙・緑・青の他に赤・茶。

ポピー(バンダイ) ウルトラマン消しゴム:アンドロメロス

  • No.01
    アンドロメロス(大)

    • 刻印

      備考

      胴体のみプラ製。

  • No.02
    アンドロウルフ(大)

    • 刻印

      備考

      胴体のみプラ製。

  • No.03
    アンドロマルス(大)

    • 刻印

      備考

      胴体のみプラ製。

  • No.04
    アンドロメロス(小)

    • 刻印
      (P)(C)円谷プロ
      備考
      ゴム製。

  • No.05
    アンドロウルフ(小)

    • 刻印

      備考
      ゴム製。

  • No.06
    アンドロマルス(小)

    • 刻印
      (P)(C)円谷プロ
      備考
      ゴム製。

  • レアリティ解説(ライトユーザー向け)

    • 最終シリーズのアンドロ超戦士に対応しているシリーズだけあって、ウルトラマン関連では中々のレアリティ。大サイズ、小サイズ共になかなか入手し難いのだが、大サイズは胴体がポリ性。消しゴムとしてはややカテゴリー違い気味の為か、あまり高額での販売は見かけない。(¥500くらい)小サイズはかなり数が少ないのか、オークションなどでもあまり見かけない。価格も¥1000~¥2000くらい。

  • マニアックな概要

    • 大サイズはカプセルに1体のみの封入、(大+少1体パターンもある様子)小サイズは他の怪獣と1カプセル3体(少4体パターンもある様子)入りでの販売。販売パターンが複数数存在するようで、ややこしい。

バンダイ あそぶっくゲーム&絵本:ウルトラマン

  • No.01
    ウルトラマン

    • 刻印
      円谷プロ B.
      備考

      ゲームブックのコマ的な物。比較的希少。

  • レアリティ解説(ライトユーザー向け)

    • 高額なゲーム絵本(定価2500円に付属していたモノの為、価値があるというよりは非常にレアな印象。どうしても欲しい場合は素直に本のデッドストック等を入手するのがよいだろう。

  • マニアックな概要

    • 1993年に発売された玩具付き書籍(所謂、プレイブック)「あそぶっくゲーム&絵本ウルトラマン」に付属の消しゴム。これ以外の販売があった様子は無い。この絵本付属の怪獣消しゴムは丸越後期のもので、ウルトラマンだけが新規造形されている。

▲ページの先頭へ
inserted by FC2 system